与える喜び・もらう喜び♪

こんにちは、Reiです☆

お正月は大好きなオセチ・おぞうに・コタツでごろごろ、を満喫😁

そして、今年からは『もらう』ではなく『あげる』お年玉を楽しみました✨

私が学生でないことは想像がつくと思いますが、、、「いくつまで、もらってたの!?」というツッコミは無しで☝笑

与える喜び🎁

ギブアンドテイクの『ギブ』✨

アナタは、自分が喜びを感じる『ギブ』を日常的にできていますか??

与えるのに喜び?と不思議に思った方は、まだ『ギブ』の楽しみを見つけられてないのかも✨

見返りを求めた『ギブ』は、『テイク』した時に喜びを感じるもの☆

ただ喜んでもらえたら♪役に立てたら♫の気持ちで、見返りを求めない『ギブ』は、『ギブ』した瞬間に自分も喜びで満たされるものです✨

見返りを求めない、本当の「無償」とは何か。「喜んでもらうこと」を対価とすれば、それは見返りを求めていることに??というような「無償」の定義は、またの機会に☆

私は正直、見返りを求めない『ギブ』は苦手なほうでした。。。でも、この2年ほど、たくさんの『ギブ』を近くで見て、感じできました😳

そして、最近になって『ギブ』の喜びを少し分かってきました📈

そこには、いくらお金を出しても買えない喜びがあります!!「美味しい食事」や「癒やされるマッサージ」とは全く別の『喜び』✨

『自分の時間』よりも『相手の喜び』を優先する。相手のことを考えている「その時間」から、喜びを感じるギブが始まっています✨

  • 驚くかな〜♪
  • 感動して泣いちゃうかも!?
  • 大声だして喜びそう!!

相手の感情・リアクションを想像するだけで楽しくなってきませんか??☺️

そして、大切な人が嬉しそうに『テイク』した瞬間、『ギブ』したアナタも満たされた気持ちになれるはず✨

もらう喜び🎁

私は『テイク』で素直に喜びを感じることも大切だと思っています✨

大人になると、『テイク』が苦手な人が増える傾向があるように思います🤔

人との関係性が広くなるので当然ですが⚠

それは、マナーだったり、相手への気遣いだったり、色んな要因があるので悪い事ではないのですが、

素直に喜ぶ!!は『テイク』を楽しむ=『ギブ』した人も満たされた気持ちになる、と思いませんか??

「気を使わせて、ごめんね」よりも、「嬉しい!ありがとう!!」が先に出たほうが、気持ちがイー✨

『キブ』したほうが「悪い事しちゃったかな」と感じてしまったとしたら、なんか悲しいですよね😢

謝罪ではなく、感謝を大きく!!『テイク』する時には、ただお菓子をもらって喜んだ子供に戻ってみては??♫

『ギブアンドテイク』を楽しい出来事にするかどうかは、アナタ次第なんです😚


 

頭ではなく、心が動くこと♪その心に気づき感じること♫ これは、大人になると知識・経験によって難しくなります🤯

 

頭カチカチにならないように、日々頭のストレッチをすること✨

 

心が自由で無邪気であること✨

日々の生活で不得意になっていく私たち大人には、身体のストレッチと同じように、大切な日課だと思います(*^^*)